レイクを利用の前に理解しておこう!≪レイク3つのポイント≫

レイクを利用する前に最低限知っておかなければならないことが3つあります。
CMでは非常に興味を引く訴求で『レイクなら気軽に借りれるかも』と安易な気持ちで
借りてしまうと後々大変なことになってしまいます。
レイクを上手に利用するためには以下のポイントをしっかり踏まえて申込しましょう。

 

ポイント1 金利を把握しよう!

レイクの金利についてレイクの金利は4.5%~18.%と一昔前と比べると利用しやすい利率へと下がってきています。とは言っても10%前後でで借りれればましですが15%以上になると一般的に考えて返済の負担が大きすぎます。余計なお世話ですがこれから借入する理由によってはキャッシングをするべきではない場合もありますのでもう一度考えてみる必要があるでしょう。どうしても借りなければならない場合は借入額と返済回数の計画を立てたうえで無利息ローンの検討をおすすめします。

関連記事  無利息ローンについて  金利について

ポイント2 借入資格の確認

レイクの利用資格
レイクで借りたいけど自分は借りれるのか?審査の問題は別にしてそもそも申し込み資格はあるのか?それについてはレイクの公式ホームページではこう書いてあります。ご利用対象 満20歳~65歳(国内居住の方)・・・・・以上
要するに年齢制限と日本に住んでいればOKと言うことになります。これはあくまでも誰でも借りれるという意味ではないですがあまりにも漠然としていますね。当然のことながら申込後の審査に通過する必要がありますよ。
関連記事  主婦パートでも借りれる  審査について

ポイント3 レイクは銀行のカードローン

総量規制対象外のレイク銀行カードローンのメリットのをご存じでしょうか?私が一番い感じるのは安心感です。今ではどこのキャッシング業者も怖い取り立てなどないでしょうからそこまで気にしなくてもよいとは思いますが中小の消費者金融とくらべると銀行には安心感を感じます。総量規制と言う言葉もよく耳にすると思いますが銀行カードローンは総量規制対象外のため年収の1/3だの借入件数だの規制がありません。あまり知られていませんがレイクはその銀行カードローンの一つなのです。
次に読むべき関連記事  総量規制対象外  銀行カードローンのレイク



大手カードローン比較一覧表

大手のカードローン5社の金利や限度額を表にしたものです。金利が低いのはやはり銀行が目立ちます。
カードローン名 実質年率 限度額 融資速度 振込融資 無利息
レイク 4.5%~18.8% 500万円 即日※1
アコム 4.7%~18.0% 500万円 即日※1 -
バンクイック 4.6% ~ 14.6% 500万円 即日※1 -
プロミス 6.3%~17.8% 300万円 即日※1
モビット 4.8%~18.0% 500万円 即日※1 -
※1 14:00までの申込手続き完了で振込融資が可能です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ